会食時の感染予防対策

公開日 2020年12月03日

更新日 2020年12月03日

会食による感染リスクを減らすために、次の点にご留意頂きますようお願いいたします。

  1. 「配席の工夫」をお願いします
    • 同一テーブルであっても、4人以下の単位になるよう、テーブルを分けたり、一定の間隔を置く
    • 配席の配置は斜め向かいにする(正面や真横は避ける)
  2. 「大声での会話」や「密集・密接での会話」を避ける
  3. 会食の場でも、会話をするときにはマスクを着用する
  4. 箸やコップなどは使い回さず、一人ひとりで使用する
  5. 会食の参加者が把握できるようにする
    できれば、「接触確認アプリ(COCOA)」のインストールをお願いします
  6. 体調の悪い方は、参加しないでください
  7. 飲酒をする場合
    • 少人数、短時間で設定する
    • なるべく普段一緒にいる人と会食する
    • 深酒やはしご酒などは控え、適度な酒量を心がける

感染リスクを下げて会食を楽しむ工夫[PDF:148KB]
いつでもマスク(厚生労働省啓発ポスター)[PDF:1.18MB]

お問い合わせ

地域医療対策課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1170
FAX:0979-24-2342

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード

このページについてお聞かせください