犬丸梅苑で「梅花祭」が開催されました

公開日 2021年02月16日

更新日 2021年02月16日

 令和3年2月12日から14日まで、犬丸梅苑(中津市大字犬丸)で「梅花祭」が行われました。
 犬丸梅苑は、「菅原道真公」のゆかりの地である犬丸天満宮の隣接地に道真公ゆかりの梅苑を作り、地域活性化することを目的に犬丸自治区により造成され、昨年度開園しました。
 今年は初めての「梅花祭」を開催し、訪れた方に甘酒や綿菓子の振舞いと梅を題材とした「俳句コンテスト」が行われました。
 また、犬丸天満宮では国の重要無形民俗文化財「植野神楽社」による疫病退散祈願の「豊前岩戸神楽」が開催されました。
 犬丸梅苑には、昨年太宰府天満宮より恵与された紅白の梅の他にも、60本のしだれ梅、豊後梅が植えられています。これから咲き始めますので、ぜひ「犬丸梅苑」へお立ち寄りください。

梅花祭
「早咲鶯宿(はやざきおうしゅく)」
梅花祭
「鹿児島紅梅」
梅花祭
鮮やかな紅梅
梅花祭
甘酒の振る舞い

  

梅花祭
綿菓子もどうぞ
梅花祭
疫病退散祈願!

お問い合わせ

地域振興・広聴課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-62-9033
FAX:0979-24-7522

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード

このページについてお聞かせください