福島に元気を届けよう~福島ひまわり里親プロジェクト~

公開日 2021年06月14日

更新日 2021年06月15日

 令和3年6月13日(日)、三光佐知の畑で「福島ひまわり里親プロジェクト」(主催:地域おこしグループ竹馬会 豊武富夫会長)が行われ、竹馬会や佐知子ども会のメンバーなど約60人が参加し、福島県から届いた5000粒の種を蒔きました。

 今年で11回目となるこのプロジェクトは、2011年3月に発生した東日本大震災をきっかけに始まりました。福島県に復興のシンボルとしてひまわりを咲き誇らせることにより、雇用・教育・観光に繋げることや、福島と全国の絆を深めることを目的とした活動です。
 今回蒔いたひまわりの種は、8月中旬頃に満開となり、種を収穫した後福島に送られ、再び翌年の夏に福島県内の学校教育機関や観光地などで大輪の花を咲かせます。

 種蒔きに参加した子ども会のメンバーは、「種の数が多くて大変だったけど、皆で力を合わせて蒔くことができて楽しかったです。」と嬉しそうに話していました。

種蒔きの様子
種蒔きの様子
種蒔きの様子
種蒔きの様子
種蒔きの様子
八面山をバックに
参加者で記念撮影
参加者で記念撮影

お問い合わせ

三光地域振興課
住所:〒871-0192 大分県中津市三光原口644番地7
TEL:0979-43-2050
FAX:0979-43-2737

このページについてお聞かせください