真坂小学校で選挙出前授業が行われました!

公開日 2021年06月30日

更新日 2021年07月01日

 令和3年6月29日、中津市立真坂小学校にて、選挙出前授業が行われました。
 この選挙出前授業は、主権者教育の一環として、学校、県及び市の選挙管理委員会により企画されました。
 未来の有権者である小学3年生23名が参加し、選挙クイズなどを用いた授業を通して選挙について楽しく学び、模擬投票によって実際の選挙の流れを体験することにより、選挙に参加し自分の意思表示を行い、社会へ反映させることの大切さを学んでもらえたのではないかと思います。

選挙クイズなどの授業を受ける児童
選挙クイズ
投票箱に投票用紙を入れる児童
いざ投票!

 全員が真剣に授業を聞き、選挙クイズにおいては正答率が非常に高く、大変感心しました。
 質疑応答では活発な意見が飛び交い、なかなか鋭い質問もあり驚きました。
 授業の冒頭で、「選挙についてどう思っているか」という先生の質問に対し、「誰に投票しても同じじゃないのか」「自分が行かなくても誰かが行けばいいんじゃないか」などの意見があり、若い世代の有権者と同じ感覚をすでに持っていることに驚きました。
 今回の授業や模擬投票を通して、そうした意識が変わったり、自分の人生に大きく影響するものであることを認識するきっかけになっていればいいなと思います。
 一方で小学生がすでに選挙について知識を持っており、それに対してネガティブな意見も持っているという現状を見て、もっと大人が頑張らないといけないなと思いました。

お問い合わせ

選挙管理委員会事務局
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-62-9813
FAX:0979-24-7522

このページについてお聞かせください