大幡小学校で選挙出前授業が行われました!

公開日 2021年07月09日

更新日 2021年07月12日

 令和3年7月8日、中津市立大幡小学校にて、選挙出前授業が行われました。
 この選挙出前授業は、主権者教育の一環として、学校、県及び市の選挙管理委員会により企画されました。
 未来の有権者である小学6年生114名が参加し、選挙クイズなどの授業を通して選挙について学び、模擬投票によって実際の選挙の流れを体験してもらいました。

 模擬投票では、候補者の演説を聞き(先生方にご協力いただきました)、自分がよいと思った政策を掲げた候補者を選んで投票してもらいました。結果が発表されると歓声があがっておりました。
 また、授業参観の日でもありましたので、保護者の方々にも授業を聞いていただきました。投票所は、児童同伴可能です。ぜひ本日の授業を思い出しながら一緒に投票へ行っていただけたらと思います。
 「投票用紙は普通の紙ではないのでは?」と児童から質問がありましたが、よく気づいたなと感心しました。投票用紙はなかなか破れず、折っても自然と元の形状に戻る特別なコーティングがされている用紙でできています。鉛筆の滑りがよく、書き心地がすごくいいと一部でファンがいるとかいないとか。ぜひ投票に行き自分の手で確かめてくださいね。

お問い合わせ

選挙管理委員会事務局
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-62-9813
FAX:0979-24-7522

このページについてお聞かせください