新型コロナウイルスワクチン接種証明書について

公開日 2021年07月29日

更新日 2022年05月18日

 令和3年12月20日(月曜日)から専用のアプリにより、マイナンバーカードの読み取りが可能なスマートフォンで接種証明書の電子申請・電子取得が可能となりました。海外渡航等に限らず、国内用の接種証明としてもご使用いただくことができます。アプリによる申請には、マイナンバーカードと暗証番号(※マイナンバーカードを窓口で受け取った際に設定した4桁の数字)が必要です。

 なお、引き続き、インターネット、郵送及び窓口での申請も受け付けますが、その場合は、紙の証明書発行になります。

※接種証明書についての詳しい説明は、厚生労働省のホームページをご覧ください。

対象者

【海外で使用する接種証明書】
 中津市が発行した接種券(または、接種券付き予診票)で、ワクチン接種を受けた方で海外渡航の際に証明書を必要とされる方
※接種証明書の利用が可能となる国・地域等については、外務省ホームページにて随時公表されています。
※1枚の証明書で海外用及び国内用としてご利用いただけます。

【日本国内のみで使用する接種証明書】
 中津市が発行した接種券(または、接種券付き予診票)で、ワクチン接種を受けた方で接種証明書を必要とされる方

【共通事項】
 中津市以外の自治体が発行した接種券で接種を受けた場合は、接種券を発行した自治体へ申請してください。

ワクチン接種後に発行される「接種済証」や「接種記録書」等をお持ちの方へ

 ワクチン接種後に会場で発行される「接種済証」、「接種記録書」、及びこれまでに発行された従来の「接種証明書」が無効になるわけではありません。引き続き、接種した証明としてご利用いただくことができますので、証明書の用途をご確認の上、電子版の取得を希望される場合は申請してください。

申請方法

接種証明書(電子版)~専用アプリによる「電子申請・電子取得」~

  1. スマートフォンで、接種証明書アプリをダウンロード。
  2. アプリでマイナンバーカードを読み取り、券面事項入力補助用暗証番号(※)を入力して申請。(海外渡航用の場合、パスポートの情報もアプリで読み取ります)
  3. 二次元コード付きの接種証明書がスマートフォン上に交付。
    ※券面事項入力補助用暗証番号とは、マイナンバーカードを窓口で受け取った際にご自身が設定した4桁の数字です。

 アプリの取得方法や、より詳細な内容は、デジタル庁のホームページをご確認ください。

マイナンバーカードの発行について

マイナンバーカードの申請について

※暗証番号をお忘れになった場合や、間違えてロックがかかった場合は、暗証番号の初期化・再設定が必要ですので、住民票所在地の市区町村にお問い合わせください。

接種証明書(紙の証明書)

 インターネットまたは郵送、各支所窓口で申請した場合、申請(郵便到着)から交付まで1週間程度かかる場合があります。お急ぎの方は、中津市役所地域医療対策課の窓口で申請してください。

(1)インターネットでの申請

 接種証明書申請フォーム(インターネット申請)から申請してください。

※インターネットで申請する場合は、「申請書類 必要な書類」を写真で撮影して添付する必要があります。

(2)窓口での申請

 市役所地域医療対策課または各支所総務・住民課の窓口で申請ができます。申請書類を持参して申請してください。

※お急ぎの方は、市役所地域医療対策課で申請してください。

(3)郵送申請

 新型コロナウイルス感染症予防接種証明書 交付申請書[PDF:60.3KB]に必要事項記入し、申請書類と一緒に郵送してください。 

【郵送先】
〒871-8501
 中津市役所 地域医療対策課 新型コロナワクチン接種証明書交付担当

※返送先住所の記載された本人確認書類(運転免許証、保険証等)の写しを必ず同封してください。

申請書類

必要な書類

  1. 新型コロナウイルス感染症予防接種証明書 交付申請書[PDF:53.2KB]
  2. 海外渡航時に有効なパスポート(旅券番号・ローマ字氏名が確認できるページ)
  3. 接種券番号のわかるもの(接種券のうち「予診のみ」部分等)
  4. 接種済証(医療従事者等で接種をした方は接種記録書)または予診票の本人控え

場合によっては必要な書類

  • (郵送希望の場合)返信用封筒(切手を貼り、返送先住所を記入したもの)
  • (郵送希望の場合)返送先住所の記載された本人確認書類(運転免許証、保険証等)の写し
  • (旅券に旧姓・別姓・別名の記載がある場合)旧姓・別姓・別名の確認書類の写し
  • (代理人による請求の場合)委任状[PDF:52.6KB]
  • (代理人による請求の場合)代理人の本人確認書類の写し 

申請方法

インターネットまたは郵送、各支所窓口で申請した場合、申請(郵便到着)から交付まで1週間程度かかる場合があります。お急ぎの方は、中津市役所地域医療対策課の窓口で申請してください。

インターネットでの申請

ワクチンパスポート申請フォーム(インターネット申請)から申請してください。

※インターネットで申請する場合は、「申請書類 必要な書類」を写真で撮影して添付する必要があります。

窓口での申請

市役所地域医療対策課または各支所総務・住民課の窓口で申請ができます。申請書類を持参して申請してください。

※お急ぎの方は、市役所地域医療対策課で申請してください。

郵便での申請

新型コロナウイルス感染症予防接種証明書 交付申請書[PDF:53.2KB]に必要事項記入し、申請書類と一緒に郵送してください。 記載内容等を確認し、接種証明書を後日郵送にて交付いたします。

【郵送先】
 〒871-8501 中津市豊田町14番地3
 中津市役所 地域医療対策課 新型コロナワクチン接種証明書交付担当

※返送先住所の記載された本人確認書類(運転免許証、保険証等)の写しを必ず同封してください。

注意事項

  • 新型コロナウイルスワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)は、申請(郵便到着)から交付まで1週間程度(土曜・日曜・休日を除く)かかる場合があります。必要書類等が不足している場合は、さらにお時間をいただく場合があります。
  • 接種証明書の発行手数料はかかりません
  • 書類に不備等があった場合に、申請者へ連絡する場合があります。必ず申請書に連絡先を記載してください。 

お問い合わせ

地域医療対策課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1170
FAX:0979-24-2342

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード

このページについてお聞かせください