秋そばの芽が出始めました!

公開日 2021年09月02日

更新日 2021年09月05日

 令和3年8月31日火曜日、秋そばの芽が顔を出し始めました。10月末頃に収穫される秋の新そばは8月の中旬から種まきが始まりました。そばは種を撒いてから4~5日で発芽し、約2ヵ月半~3ヶ月で収穫ができます。本耶馬渓町では夏と秋の2回収穫を行っています。

 清涼感を感じる若若しい夏そばに比べて、秋そばは香り高く深い味わいです。秋そばが皆さまの口に運ばれるまでの過程をホームページで紹介していきます。楽しみながらお待ちください!

標高最高300メートルのそば畑
標高300メートルに位置するそばの段々畑(西谷地区.要集落)
5センチほどの秋そばの小さな芽
5センチほどの秋そばの芽がひょっこり

地図

お問い合わせ

本耶馬渓地域振興課
住所:〒871-0295 大分県中津市本耶馬渓町曽木1800番地
TEL:0979-52-2211
FAX:0979-52-2427

このページについてお聞かせください