大分県の最低賃金が822円に改定されます!

公開日 2021年09月16日

更新日 2021年09月17日

最低賃金とは

 最低賃金制度とは、最低賃金法に基づき国が賃金の最低限度を定め、使用者はその最低賃金額以上の賃金を支払わなければならないとする制度です。

改定内容

 大分県(地域別)最低賃金額が令和3年10月6日から、現行の「792円」から「822円」に改定されます。これは大分県下のすべての労働者に適用されます(ただし、特定の産業では特定(産業別)最低賃金が適用になります)。使用者も、労働者も、賃金が最低賃金以上になっているか、必ず確認しましょう!

大分労働局リーフレット[PDF:360KB]

※あなたの賃金を比較チェック

※給与額と最低賃金額の比較に当たっては、次の賃金を算入しません。

  1. 臨時に支払われる賃金(結婚手当など)
  2. 1か月を超える期間ごとに支払われる賃金(賞与など)
  3. 時間外労働割増賃金、休日労働割増賃金、深夜労働割増賃金
  4. 精皆勤手当
  5. 通勤手当
  6. 家族手当

問い合わせ先

大分労働局労働基準部 賃金室

電話:097-536-3215

お問い合わせ

商工・雇用政策課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-62-9044
FAX:0979-24-4020

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード

このページについてお聞かせください