第4回「中津学」が開催されました

公開日 2021年09月16日

更新日 2021年09月21日

 令和3年9月15日水曜日、リル・ドリームで「中津学」が開催されました。今回は、中津の歴史と文化を学ぶ会顧問の小野維平氏に「大分県立中津高等女学校初代校長 津田純一」と題して講演していただきました。

 津田純一は、福沢諭吉の推薦でアメリカに留学し法学を学び、帰国後は日本の近代教育、女子教育に尽力した中津出身の人物です。1880(明治13)年、福沢諭吉も支援をした専修学校(現在の専修大学)の創立にも関わりました。津田純一がわずか2年で学校を退職しなかったら専修大学の創立者として名を遺していただろうということです。

「中津学」は4、8、1、3月を除く毎月第3水曜日午後1時半からリル・ドリームで開催します。受講料は100円です。内容は、開催月の市報「なかつ」1日号に記載します。どなたでも受講できますので、ぜひお越しください。

◇第5回「中津学」のお知らせ◇
令和3年10月20日水曜日13時30分~15時 リル・ドリーム
演題:「明治・大正・昭和の耶馬渓の風景」
講師:NPO法人中津地方文化研究所副所長 近砂 敦 氏

お問い合わせ

社会教育課・生涯学習推進室
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-4942
FAX:0979-22-1492

このページについてお聞かせください