令和3年度 山岳合同訓練を実施しました。

公開日 2021年10月14日

更新日 2021年10月15日

 令和3年10月14日(木曜日)に大分県防災航空隊(防災ヘリ)、宇佐市消防本部、中津市消防本部が鹿嵐山で山岳合同訓練を実施しました。

 この訓練は、中津市消防本部 耶馬溪分署管内の鹿嵐山登山ルートにおける危険箇所の確認、山岳救助事案への災害対応能力の向上、隊員間及び他の機関との連携強化をはかることを目的とした訓練です。また、今回は防災航空隊員の救急救命士と、地上救急隊の救命士が行う救命処置の引継ぎ要領訓練を実施することができ、有意義な訓練となりました。

 今後もこのような訓練を通し、関係機関と消防署の連携強化を行っていきます。

(訓練場所〉
中津市本耶馬溪町東谷 鹿嵐山

〈参加機関〉
大分県防災航空隊(防災ヘリ)
宇佐消防署 南部分署
中津市消防本部・本署・耶馬溪分署

登山開始
要救助者の搬送訓練
救命処置の引継ぎ訓練
要救助者の救出訓練

お問い合わせ

消防署
住所:〒871-0027 大分県中津市大字上宮永364
TEL:0979-22-0001
FAX:0979-22-0134

このページについてお聞かせください