「資源プラ(容器包装プラスチック)」の収集状況報告(9月分)

公開日 2021年10月01日

更新日 2021年10月04日

ごみ減量・資源化と温室効果ガス削減を目的に「資源プラ」の分別収集を7月から開始し、3ヵ月が経過しました。その3ヵ月目の9月分の収集状況についてご報告します。

皆様の「資源プラ」への分別のご協力ありがとうございます。

資源プラ収集からの一言

資源プラの嵩張り対策です。

資源プラは嵩張り、そのままゴミ袋に入れると、ゴミ袋が多く必要となり「もったいない」です。
ひと手間で半分になりますよ。

<資源プラの嵩張り対策>

  • トレーやパックは、重ねて入れる。
  • 菓子袋等も丸めずに重ねて入れる。
  • 折りたためるものは、折りたたんで入れる。
  • 潰せるものは潰して入れる。
  • 分離できるものは、分離して小さくする。
  • 資源プラを極力出さない様に心がける。(詰め替え製品の利用、マイバッグ・マイボトル等の利用)

尚、食品トレーや牛乳パック類は、スーパーや公民館・公共施設等で回収ボックスがあります。そちらに分別することも可能なのでご利用下さい。

資源プラの収集状況の報告(9月分)

<9月の「資源プラ」収集状況>

  • 8月より収集量・排出量、共に若干減少しました。
  • 収集目標に対して、45%程度で推移しています。

<「資源プラ」収集履歴>
収集量:1ヵ月あたりの「資源プラ」収集量(重さ)を示す
排出量:一人・1ヵ月あたりの「資源プラ」排出量(重さ)を示す

収集月 収集量 排出量 備考
7月 37,540キログラム 450グラム 月2回収集
8月 51,860キログラム 622グラム 月2回収集
9月 47,480キログラム 569グラム 月2回収集

お問い合わせ

清掃管理課
住所:〒871-0007 大分県中津市大字蛎瀬1366番地3
TEL:0979-24-5374
FAX:0979-26-1950

このページについてお聞かせください