NHKによる防災授業が行われました

公開日 2021年10月07日

更新日 2021年10月08日

 令和3年10月7日木曜日、中津市立樋田小学校にて、日本放送協会大分放送局が防災授業を実施しました。
 本取組は、日本放送協会大分放送局が、大分県民、行政、研究機関などとラグビーのスクラムのように肩を組み、防災・減災につなげようと、様々な情報を発信する「おおいた減災スクラム」のうちの一つです。
 当日は、樋田小学校の生徒4,5,6年生34人が参加し、防災クイズやフィールドワークによる学校周辺の危険箇所の確認等を通じて、災害から身を守るための備えを学習しました。
 なお、「おおいた減災スクラム」のうちの一つである、AR技術を利用して浸水を体験できるアプリを活用したチラシを作製し公開しておりますので、ぜひご覧ください。

防災学習の様子(1)
防災学習の様子(2)
フィールドワークの様子(1)
フィールドワークの様子(2)

お問い合わせ

防災危機管理課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1113
FAX:0979-24-7522

このページについてお聞かせください