10月25日に市役所1階でフードドライブ(食品寄付の受付)を行います!

公開日 2021年10月18日

更新日 2021年10月19日

 中津市では、人と自然が共生する「環境共生都市なかつ」の実現を目指し、私たちを取り巻く様々な環境問題に取り組んでいます。
 その一環として、食べられるにも関わらず廃棄されてしまう「食品ロス」の削減と食品を必要としている個人や子ども食堂などの支援を実現するため、中津市社会福祉協議会が取り組む「フードバンクnico(ニコ)」のフードドライブ(食品寄付の受付)を中津市役所本庁1階市民ホールにて行います。

中津市役所本庁での食品寄付の受付について

  • 実施日:令和3年10月25日月曜日
  • 実施時間:10時から15時
  • 実施場所:中津市役所本庁1階市民ホール

※前記時間は市役所本庁でのフードバンク開設時間です。中津市教育福祉センターなどでは9時から17時の間で実施しています。
フードドライブについて[PDF:980KB]

寄付していただきたいもの

  • 未開封のもの
  • 常温保存が可能なもの
  • 賞味期限が2か月以上あるもの
    (例)米、缶詰、お菓子、カップ麺、レトルト食品、調味料、乾麺、飲料(水、お茶、ジュースなど)

受け取りできないもの

  • 賞味期限が記載されていないもの
  • 要冷蔵・冷凍食品
  • 酒類
  • 医薬品 など
2月のフードバンクで集まった食品
フードドライブで集まった食品

フードバンクnicoとは?

 フードバンクとは、地域の皆様からいただいた食品を、必要としている方へおすそ分けする活動です。中津市社会福祉協議会では、毎月25日を「25(ニコ)の日」として、中津市教育福祉センターなど市内6か所の窓口で食品の寄付受付を行い、寄贈していただいた食品を、必要とされる世帯や地域サロン、子ども食堂などに無償で提供しています。

お問い合わせ

環境政策課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-62-9071
FAX:0979-24-7522

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード

このページについてお聞かせください