令和4年中津市成人式が開催されました

公開日 2022年01月11日

更新日 2022年01月12日

 令和4年1月9日(日)中津市成人式が開催されました。今年は新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため、中津文化会館からダイハツ九州アリーナに会場を移して行いました。手指消毒、検温、不織布マスクの着用、会場の換気はもちろんのこと、抗原検査を対象者全員に郵送し、陰性結果を書いた「ハタチあんしんパス」を当日もってきてもらうようにしたり、会場のどこの席に座ったのかを事後に把握できるようにしたりして、新成人が安心して参加できるようにしました。当日会場には575人の新成人が集い、会場の内外では、久々の再会を喜び合っていました。

 オープニングは、ZENKAI太鼓「和」に飾っていただき、式典では、主催者を代表して奥塚正典中津市長からは、「福澤先生のように自分を大切にすると同時に、感謝と思いやりの気持ちを持って誰もが住みやすい共生社会を創っていく人、そして、自分の力で人生を切り拓くたくましい人になっていただきたい」とあいさつがありました。続いて来賓を代表して、中西伸之中津市議会議長より新成人にはなむけの言葉が贈られました。新成人のことばでは、阿部憂心さん(東中津中出身)と山本千尋さん(三光中出身)が、成人を迎えるにあたっての決意とこれからの夢を語ってくれました。

 新成人実行委員によるアトラクションは、中津市成人式実行委員長の緒方潤さんを中心とした11人の実行委員が、参加者全員に喜んでもらえる会にしようと、テーマを「彩 ~共に進み 成りたい自分へ」として、9月から集まって話し合いを重ねて決めた内容でした。ウィズコロナを意識し、朗読や中津市成人式実行委員会のインスタグラムに投稿があった新成人の写真を紹介したり、リモートで会場の新成人をインタビューしたりして、参加者全員で成人式の思い出づくりができました。また、市内全ての学校の恩師から、温かいビデオメッセージが贈られ、新成人は当時の思い出に浸っていました。ビデオレターには、中津で自主トレをしている福岡ソフトバンクホークスの甲斐拓也選手からもサプライズメッセージをいただき、非常に盛り上がりました。式の最後は実行委員の音頭で一本締めを行い、式を閉じました。

 今回の成人式には、中津市医師会、北部保健所、東九州龍谷高校の生徒や東九州短期大学の学生、障がい者支援や要約筆記、手話通訳、託児支援、カメラマンの方々にボランティアなどで協力いただきました。ありがとうございました。

市長あいさつ
主催者あいさつ
新成人のことば
新成人のことば
朗読
朗読
インスタ
インスタイントロダクション
ビデオレター
ビデオメッセージ
会場の様子 
会場の様子
インタビュー
突撃インタビュー
ZENKAI太鼓「和」
ZENKAI太鼓「和」
中津市成人式実行委員会
中津市成人式実行委員

お問い合わせ

社会教育課・生涯学習推進室
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-4942
FAX:0979-22-1492

このページについてお聞かせください