中津市生涯学習大学 第1回「中津学」が開催されました

公開日 2022年05月19日

更新日 2022年05月21日

 令和4年5月18日(水)、今年度第1回目の「中津学」がリル・ドリームで開催されました。「中津学」は中津市生涯学習大学と中津市教育委員会の共催で、平成21年度から始まりました。中津に思い入れが深く、専門的な研究や活動をされている方を講師にお招きし、あまり知られていない故郷中津のよさを知ることによって、市民の皆様の郷土愛を深めていただくことを目的としています。

 はじめに、令和6年に1万円札の肖像が福澤諭吉から渋沢栄一に交代しますが、交代しても福澤諭吉の偉業を末永く後世に伝えるために中津市と民間団体が一緒になって取り組んでいる『不滅の福澤プロジェクト』について、中津市観光推進課の岩丸祐子課長から説明がありました。

 その後、中津市歴史博物館学芸員の松岡李奈さんによる、「福澤諭吉と中津藩士族社会」と題した講演会を行いました。
 福澤諭吉は、父百助、兄三之助から引き継いだ中津藩士との縁が本格的に学問を志すきっかけになったことや、藩の主導権争いには関与せずに人脈をうまく利用して、教育や産業などにおける数々の偉業を成し遂げていったことなど、あまり知られていない福澤諭吉の姿を学ぶことができました。

 「中津学」は、4,8,1,3月を除く毎月第3水曜13時30分からリル・ドリームで開催します。受講料は100円です。内容は、開催月の市報「なかつ」1日号に記載します。どなたでも受講できますので、ぜひお越しください。

◇第2回「中津学」のお知らせ◇
令和4年6月15日(水)13時30分~ リル・ドリーム
演題:「小字から見る中津の中世城館」
講師:中津市歴史博物館副主任研究員 浦井 直幸 氏

お問い合わせ

社会教育課・生涯学習推進室
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-4942
FAX:0979-22-1492

このページについてお聞かせください