令和4年就業構造基本調査を実施します

公開日 2022年08月17日

令和4年10月1日を基準日として、令和4年就業構造基本調査を実施します。
調査対象世帯には、8月下旬から調査員が伺いますので、調査へのご理解とご協力をお願いします。

調査の概要

調査の目的
この調査は、国民の就業・不就業の状態を調査し、全国及び地域別の就業構造に関する基礎資料を得ることを目的として実施されます。

調査の基準日
令和4年10月1日現在で実施します。

調査の対象
統計理論に基づく方法によって、中津市の調査地域の中から無作為に選ばれた世帯内の15歳以上の方が対象です。

調査の方法

  1. 調査員が8月下旬から調査地域内の全世帯を訪問して、世帯主の氏名・住所等をお尋ねし、世帯名簿を作成します。
  2. その中から無作為に調査対象に選ばれた世帯には、9月中旬に改めて調査員が調査票の配布及び記入のお願いに参ります。

※訪問する調査員は、都道府県知事が任命した特別職の地方公務員です。「調査員証」を携帯していますので、ご確認ください。

回答の方法(前記2の調査)
インターネット回答、郵送提出での回答、調査員に調査票を提出する方法があります。
いつでも回答が出来て、大変便利なインターネット回答をぜひご利用ください。

秘密の保護

回答内容は統計法の規定により、適正に管理します。統計作成目的以外に使用することは絶対にありませんので、安心してご回答ください。また、調査関係者には調査により知り得た事項を他に漏らしてはいけない守秘義務が定められています。

「かたり調査」にご注意ください

就業構造基本調査を装った不審な訪問者や不審な電話、メールなどにご注意ください。
調査員は、「調査員証」を携帯していますので、提示を求めるようにしてください。不審だと感じたときは、総合政策課(電話0979-62-9031)までご連絡ください。

調査についての詳しい内容は「就業構造基本調査」(総務省統計局ホームページ)からご覧いただけます。

お問い合わせ

総合政策課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-62-9031
FAX:0979-24-7522

このページについてお聞かせください