大分県信用組合と九州電力株式会社大分支店とのカーボンニュートラルに関する包括連携協定を締結しました

公開日 2022年09月09日

更新日 2022年09月16日

 令和4年9月2日金曜日、大分県信用組合(理事長:𠮷野一彦氏)と九州電力株式会社大分支店(執行役員支店長:中村直樹氏)との「カーボンニュートラル等に関する包括連携協定」を締結しました。

 中津市は、持続可能な社会を実現するSDGsの取組みを推進し、2050年までに二酸化炭素排出量を実質ゼロにするカーボンニュートラルの実現を目指しています。

 本協定は、「カーボンニュートラルの実現」という共通の目標のもと、大分県信用組合の市民・事業者向けの金融商品の提供や、九州電力のセミナー開催など、それぞれの強みを活かした取組の連携を強化することで、中津市域でカーボンニュートラルの推進が波及することが期待されます。

包括連携協定イメージ図[PDF:237KB]

協定締結式
協定締結式
協定調印の様子
協定調印の様子

お問い合わせ

環境政策課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-62-9071
FAX:0979-24-7522

PDFの閲覧にはAdobe社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード

このページについてお聞かせください