中津市生涯学習大学 第4回「中津学」が開催されました

公開日 2022年09月21日

更新日 2022年10月06日

 令和4年9月21日(水)、第4回「中津学」がリル・ドリームで開催されました。

 今回は、FeEL(フィール)プロダクトカンパニー代表の小野辰浩氏による、「神域 宇佐神宮誕生の足跡を追う」と題した講演で、宇佐神宮と薦神社とのつながりを当時の神話や伝説から見えてくる人々の信仰をテーマにお話ししていただきました。

 FeELプロダクトカンパニーは、県北地域を拠点に故郷の歴史や文化を継承するために情報発信や現地ガイド、ガイドの養成などを行っている団体です。

 実際に小野氏が現地で体感したり神官など関係者に聞き取りをしたりする中で、薦神社と宇佐神宮との思いがけないつながりを発見したというお話はロマン溢れるものでした。「中津の薦神社は宇佐神宮の祖宮と言われるが、私には薦神社は宇佐神宮の母親のように思える」という言葉が受講者に響いていました。

 「中津学」は、4,8,1,3月を除く毎月第3水曜13時30分からリル・ドリームで開催します。受講料は100円です。内容は、開催月の市報「なかつ」1日号に記載します。どなたでも受講できますので、ぜひお越しください。

◇第5回「中津学」のお知らせ◇

  • 日時:令和4年10月19日(水)13時30分~
  • 場所:リル・ドリーム
  • 演題:「画像で見る明治、大正、昭和の中津の風景」
  • 講師:地方史研究家 近砂 敦 氏

お問い合わせ

社会教育課・生涯学習推進室
住所:〒871-0058 大分県中津市豊田町9番地10
TEL:0979-22-4942
FAX:0979-22-1492

このページについてお聞かせください