神戸大学出前講義を実施しました

公開日 2022年10月04日

更新日 2022年10月07日

神戸大学出前講座の様子

 令和4年9月5日月曜日、東九州龍谷高等学校において「神戸大学出前講義」を開催し、生徒・教職員など約500名が参加しました。

 中津市と神戸大学は、神戸大学の礎を築いた水島銕也先生が中津市出身であることをきっかけとして平成28年4月に連携協定を締結し、教育や歴史文化の分野を中心に連携した取組みを行っています。今回の出前講義は、その一環として市内高校生を対象に実施しているもので、コロナ禍で3年ぶりの開催となりました。

 今回は神戸大学大学院経済学研究科の小島理沙先生を講師にお招きし「SDGs 12 つくる責任つかう責任 資源循環を目指して」というテーマで講義をしていただきました。グローバルな視点やデータの根拠なども示しながら、SDGsについてわかりやすく話をしてくださいました。

講師の小島理沙先生
講師の小島理沙先生

お問い合わせ

総合政策課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-62-9031
FAX:0979-24-7522

このページについてお聞かせください