学びんぴっく(子ども中津検定、不滅の福澤プロジェクト ジュニア諭吉検定)が行われました。

公開日 2022年10月24日

更新日 2022年11月18日

 令和4年10月22日(土)に中津市役所大会議室にて、「なかつ学びんぴっく(子ども中津検定、不滅の福澤プロジェクト ジュニア諭吉検定)」が行われました。

 小学校4・5・6年生を対象とした「子ども中津検定」には23名、中学校1・2年生を対象とした「不滅の福澤プロジェクト ジュニア諭吉検定」には11名が受験しました。受験生たちは、公式ガイドブックの中の福沢諭吉をはじめとする偉人や中津の自然、歴史、文化、産業などの問題に挑戦しました。

 開会行事では、粟田中津市教育長より「中津には、たくさんの魅力があります。みなさんも、検定のために一生懸命勉強して学ぶことができたと思います。これからもふるさとである中津について知り、中津のすばらしさを自分の言葉で伝えられる人になってほしいです」とあいさつがありました。

 今回の検定試験で、40問のうち正解数が9割以上は1級(なかつふるさとマスター)、8割以上は2級、7割以上は3級に認定されます。また、各学年の正解数7割以上で成績が3位までの成績上位者は、市長による表彰があります。 

 3級以上に認定された受験者および各学年で3位以上の成績上位者は次のとおりです。

お問い合わせ

社会教育課・生涯学習推進室
住所:〒871-0058 大分県中津市豊田町9番地10
TEL:0979-22-4942
FAX:0979-22-1492

PDFの閲覧にはAdobe社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード

このページについてお聞かせください