平成27年度「沖代小学校まちなみ歴史探検」を実施しました

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2015年11月06日 14時00分

 平成27年11月5日(木曜日)、沖代小学校の6年生92名が、「まちなみ歴史探検」に参加しました。
 沖代小学校では、毎年、旧城下町エリアを班ごとにオリエンテーリング形式で探検しています。
 児童達は、各チェックポイントとなる歴史文化施設等(福澤旧居・記念館、増田宋太郎生誕地、中津城、黒田官兵衛資料館、大江医家史料館、村上医家史料館、南部まちなみ交流館、織部灯籠、寺町のお寺、諸町、豊後街道のまちなみ)を自分たちで選んで訪問し、ボランティアガイドや中津まちなみ会の方などから説明を受けました。
 児童たちは、班ごとに協力しながら考えたコースを歩き、全員、全ての施設を巡ることができました。皆、訪問先で説明に熱心に耳を傾けたり、しおりいっぱいに記録をとったりして、積極的に中津の歴史や文化を学び、吸収する一日となったようです。
 次回は、平成27年11月6日(金曜日)、豊田小学校の6年生が旧城下町エリアを探検します!

H27沖代1
出発前にガイドさんより宝蓮坊と寺町の説明を受けました。 (宝蓮坊)
H27沖代2
黒田時代と細川時代に築かれた石垣の境「y字状の目地」を見つけました。 (中津城)
H27沖代3
城下町のつくりの一つ「鍵の手」の説明を受けました。 (豊後街道)
H27沖代4
諭吉先生が自分で手入れをして勉強部屋にした土蔵に入りました。 (福澤記念館)

お問い合わせ

企画観光部 まちづくり推進室
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1111
FAX:0979-24-7522
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください

このページについてお聞かせください