韓国で開催されたアジア選手権でマリンスポーツクラブメンバーが大活躍!

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2016年09月05日 17時04分

 8月23日火曜日から8月27日土曜日において、IWWF(国際水上スキー連盟)主催で韓国において開催されたアジア水上スキー・ウェイクボード選手権大会で、中津市マリンスポーツクラブのメンバーのうち2名がジュニア日本代表枠で選出され、出場してきました。
 アジア選手権はアジア圏内より12ヶ国(日本・韓国・中国・香港・台湾・シンガポール・インドネシア・マレーシア・タイ・イラン・レバノン・)が参加し、ジュニアとシニアとオープンの3クラスの合計得点で国別表彰が行われ、ジュニアの日本チームは韓国とマレーシアに敗れ3位となりましたが、オープンクラスとシニアクラスが1位を獲得したため、総合得点では見事水上スキーもウェイクボードも日本チームが優勝することができました。
 日本チームジュニア枠4名のうち2名は、中津市マリンスポーツクラブの黒田弥礼君(東中津中3年)と中村成君(沖代小4年)で二人とも初の国際舞台で大変緊張した様子でしたが、二人とも自己ベストを更新し、日本チームの優勝に貢献しました。また、耶馬溪アクアパークのインストラクターの中村は日本オープンクラス枠で出場し、ジャンプ競技で3位に入賞しました。
 

 
IMG_9398
日本代表ジュニア枠で出場した黒田弥礼君(左から2番目)と中村成君(右から2番目)
 
IMG_9391
日本代表チーム(水上スキー・ウェイクボード)
IMG_9392
オープンクラスジャンプの表彰
 
IMG_9395
大会でのオープンクラスジャンプの様子
IMG_9400
ジュニアジャンプ3位の黒田弥礼君
 
IMG_9408
ジュニア日本代表の皆さん
IMG_9394
総合優勝のメンバー
 

お問い合わせ

耶馬溪支所 耶馬溪地域振興課
住所:〒871-0405 大分県中津市耶馬溪町大字柿坂138番地1
TEL:0979-54-3111
FAX:0979-54-2646
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください

このページについてお聞かせください