平成28年度第3回消費生活市民講座を開催しました

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2016年09月28日 13時14分

「意外と知らない塩のおはなし」

 平成28年9月27日火曜日、市役所大会議室にて第3回消費生活市民講座を開催しました。中津市では年5回消費者教育・啓発の一環として講座を開催しています。
 第3回の今回は、公益財団法人塩事業センターの清水徹氏と櫻本祐子氏を講師に迎え、「意外と知らない塩のおはなし」という演題でご講演いただきました。
 講座はクイズ形式で行われ、日本は岩塩鉱が存在しないため塩の自給率が低いことや、塩には賞味期限がないことなどの意外な正解に受講者は驚いていました。また、塩の舐め比べ実験などが行われ、身近な塩について、理解を深めていました。
開会
公益財団法人塩事業センター 清水氏と櫻本氏
 
講座1
クイズ形式の講座でした
講座2
45名の方が受講されました
 
挙手
3択の中から挙手
実験1
舐め比べ実験
 
実験2
塩を水に溶かしている様子
塩
塩製品と日本には存在しない岩塩
 

お問い合わせ

商工農林水産部 商工振興課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1111
FAX:0979-24-4020
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください

このページについてお聞かせください