「未来へ さわやかな風を」耶馬溪中学校生徒会

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2018年12月24日 09時00分

 平成30年12月21日金曜日、耶馬溪中学校では、生徒会が中心となって作成した横断幕のお披露目の会が催されました。
 この横断幕は、平成30年4月に耶馬溪町金吉地区で起こった山地崩壊の様子をインターネットで知った宮城県岩沼市立岩沼中学校の生徒が、2013年の東日本大震災で被災した後、全国・全世界から寄せられた支援によって少しずつ復興していったこと受け、今度は自分たちが被災した地域を助けたいという思いから、募金を行い、耶馬溪中学校へと送られた寄付金をもとに作成されました。
 横断幕の初披露となったこの日、全校生徒が集会室に集まって最初に被災者へ黙祷をささげ、その後、寄付金を送ってくれた岩沼中学校の生徒さんからの手紙の紹介、被災当時の岩沼市の状況などの説明がありました。そして、生徒会長の中畑翔太さん(2年生)からは、岩沼中学校の皆さんに対する感謝と「明るい未来が続くようにという祈りと自分たちが夢に向かって誠実に努力していこうという決意」という横断幕に込められた思いが語られました。
 寄付金を送ってくれた岩沼中学校には、後日、感謝の気持ちを込めてこの日撮影した写真と共に耶馬溪中学校の生徒全員が書いた手紙を送ることになっています。こうした支援の思いと感謝の気持ちが両校の生徒たちにとって、ともに前を向いて努力していく、そんな交流のきっかけとなるとよいですね。

横断幕
夢に向かって努力していこうという思いを込めました
感謝の手紙
生徒全員で手紙を書いて送ります
全員で記念写真
今後様々な行事で使っていきます

お問い合わせ

耶馬溪支所 耶馬溪地域振興課
住所:〒871-0405 大分県中津市耶馬溪町大字柿坂138番地1
TEL:0979-54-3111
FAX:0979-54-2646
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください

このページについてお聞かせください