我がふるさとの素晴らしさを後世に語り継ぐために学ぶ「ふるさと学」が行われました。

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2017年12月12日 15時43分

 平成29年12月7日文化ホールにて耶馬溪アカデミアの会主催の「ふるさと学」が行われ、多くの方がお話を聞きに来てくれました。
 始めに素晴らしい演奏を聴き、その後高崎先生の「耶馬溪遊覧の魅力」、吉森先生の「賴山陽先生」の話を聞きました。どうして耶馬溪という名前になったか、耶馬溪にはどういった歴史があったのか、日本遺産に認定されるまでどう努力してきたかなど、耶馬溪に興味を持てる内容ばかりでした。
 最後に関先生による耶馬溪の詩吟の講座を行いました。先生の詩吟はとても見事で、それに感化された皆さんも上手に吟じていました。

 
ふるさと1
皆さん素晴らしい演奏に夢中でした
ふるさと2
矢野会長の挨拶
 
ふるさと3
井手上支所長の挨拶
ふるさと4
高崎先生の耶馬溪の魅力のお話
 
ふるさと5
吉森先生による「賴 山陽先生」のお話
ふるさと6
関先生の詩吟講座
 

お問い合わせ

耶馬溪支所 耶馬溪地域振興課
住所:〒871-0405 大分県中津市耶馬溪町大字柿坂138番地1
TEL:0979-54-3111
FAX:0979-54-2646
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください

このページについてお聞かせください