田山花袋の「耶馬溪紀行」改訂版を刊行しました!

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2018年05月08日 20時12分

中津玖珠日本遺産推進協議会では、日本遺産事業として「耶馬溪紀行」改訂版を刊行しました。
これは、文豪「田山花袋」と画家「小杉未醒(放菴)」が大正15年にまさに「やばけい遊覧」の旅をした紀行文で、今回読みやすく各頁に註を掲載しました。

巻頭の小杉未醒の絵や旅の写真は当時のまま復刻し、巻末には現在の耶馬渓写真や地図、見学できる施設や日本遺産ストーリーを掲載しました。
カラー頁が豊富で、眺めるだけでも楽しいですよ!
耶馬渓観光のガイドブックとして、耶馬溪土産として、一冊いかがですか?

全国の書店で注文できます。金額は1500円+税です。
 

  
耶馬渓紀行
耶馬渓紀行
 
当時の写真
当時の写真
本文
本文
小杉未醒の絵(馬溪橋)
小杉未醒の絵(馬溪橋)
 
 
現在の耶馬渓
現在の耶馬渓
日本遺産ストーリー
日本遺産ストーリー
関連施設紹介
関連施設紹介

お問い合わせ

教育委員会 文化財室
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1111
FAX:0979-24-7522
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください

このページについてお聞かせください