旧豊寿園を利用した総合訓練を実施しました。

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2018年10月05日 16時53分

写真2
出火場所への進入
写真1
廊下を低い姿勢で進む隊員
写真3
要救助者の救出
画像7
 署長による講評
 

 平成30年10月3日(水曜日)から5日(金曜日)の3日間で老朽化のため解体予定の旧豊寿園を利用した消防総合訓練を実施しました。
 この訓練は消防戦術の構築、災害対応能力の向上を目的とし、社会福祉施設から出火し逃げ遅れた方が複数いることを想定し、3日間で97名の職員が訓練に参加しました。
 訓練に使用したのは旧豊寿園の建物ですが、内部を区切ることで中津市内にある他施設の構造を見立て、実際にその施設で火災が発生した場合を想定し出動、消火活動、逃げ遅れた方の捜索・救出などの一連の訓練及びその検証を行いました。
 実際の建物を使用した訓練は頻繁に行えないため非常に有意義な訓練となりました。
 今後とも、訓練・検証を継続して行い消防力の向上に努めていきます。

お問い合わせ

消防本部 消防署
住所:〒871-0027 大分県中津市大字上宮永364
TEL:0979-22-0001
FAX:0979-22-0134
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください

このページについてお聞かせください