世界アルツハイマーデー記念講演会 中津市認知症を知る市民講演会を行いました。

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2018年10月16日 10時57分

 平成30年10月13日土曜日13時から中津市教育福祉センターにて世界アルツハイマーデー記念講演会 中津市認知症を知る市民講演会を行いました。
 講演会は2部構成で第1部は介護体験で伊藤啓子氏による「私の母ちゃんは認知症」という演題でお話していただき、お母様が認知症になり、苦節しながら気持ちをわかり合えたことの経験をお話しされました。
 
第2部は「介護家族が話し合うことの大切さ~認知症になっても暮らしやすい社会に~」という演題で公益社団法人認知症の人と家族の会 本部顧問の髙見国生氏にお話して頂きました。髙見氏が、お母様の介護をしながら、認知症の家族の会の立ち上げから携わりながら、同じ境遇で苦しむ家族に話し合うことの大切を話されました。会場には、家族を介護されている方も多く、メモを取られるなど、熱心に聴講されていました。 

DSC_0375
講演会 第1部の様子
DSC_0377
第2部の様子

お問い合わせ

福祉部 介護長寿課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1111
FAX:0979-24-7522
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください

このページについてお聞かせください