平成30年 犬丸天満宮御神幸祭(大名行列)

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2018年10月23日 14時01分

 平成30年10月21日(日曜日)、菅原道真公を祀る犬丸天満宮で、300有余年の歴史と伝統を誇る御神幸祭(大名行列)が開催されました。
 本殿前での祭典の後、挟箱はさみばこ毛槍けやり、3基の傘鉾(下組、町組、門組)、お神輿の総勢約160名の行列が、道真公が太宰府に流される途中で台風から避難するため九州で初めて上陸した地とされる「菅公御着船旧蹟」を経由して、御旅所おたびじょ(天満宮駐車場奥)までの道程を練り歩き、大勢の観客を魅了していました。

天満宮を出発する様子

天満宮を出発する大名行列
天満宮を出発する大名行列
天満宮を出発する大名行列
天満宮を出発する大名行列
天満宮を主ぱ津する神輿
天満宮を主ぱ津する神輿

菅公御着船旧蹟付近の様子

菅公御着船旧蹟でお祓いをする様子
菅公御着船旧蹟付近を練り歩く神輿

地区内を練り歩く様子

地区内を練り歩く傘鉾
地区内を練り歩く
地区内を練り歩く
地区内を練り歩く

御旅所での様子

御旅所に帰り着いた神輿
御旅所で練る神輿

犬丸天満宮は「犬丸天満宮改築実行委員会」により拝殿の改築計画を立てました。詳細は下記をご覧ください。

犬丸天満宮改築計画

お問い合わせ

企画観光部 地域振興・広聴課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1111
FAX:0979-24-7522
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください
PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード  新しいウインドウで表示

このページについてお聞かせください