大分県防災航空隊との合同訓練を実施しました。

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2018年12月06日 09時51分

 平成30年12月5日(水曜日)、大分県防災航空隊との合同訓練を耶馬溪ダムスポーツ公園にて実施しました。訓練の目的と内容は以下の通りです。
<目的>
山岳救助や森林火災消火活動の際に正確・迅速並びに安全で円滑な活動ができるよう隊員同士及び防災航空隊の連携強化を目指す。
<内容>
・ヘリ離着陸場の警戒、前方誘導要領
・機体説明
・ダウンウォッシュ体験
・隊員投入訓練
大分県防災航空隊との合同訓練は様々な形で毎年計画されていますが、実機のヘリコプターを使用して合同訓練を実施するのは久しぶりのことでした。近年、東部出張所の開設や人員増加に伴い、多くの職員が採用されています。経験の浅い若手職員にとっては、飛行するヘリコプターを定位の位置に手信号を用いて誘導したり、30mの高さを飛行するヘリコプターからホイストを使用して地上に降りるなど、とても新鮮であり、かつ有意義な訓練となりました。
 この訓練を通じて得たものを活かし消防力の向上と大分県防災航空隊との連携を密にし、中津市民の安心安全に努めてまいります。

ヘリコプターを定位の位置に手信号を用いて誘導しています。
ヘリコプターの前方誘導
防災ヘリの機体説明を受けています。
防災ヘリコプターの説明
ヘリコプターより隊員を地上に投入しています。
隊員投入訓練
大分県防災航空隊「とよかぜ」
大分県防災航空隊「とよかぜ」

お問い合わせ

消防本部 消防署
住所:〒871-0027 大分県中津市大字上宮永364
TEL:0979-22-0001
FAX:0979-22-0134
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください

このページについてお聞かせください