ウェイクボード全日本選手権大会優勝報告会が行われました。

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2019年01月11日 19時12分

 平成31年1月9日水曜日、中津市役所4階市長応接室で中津北高等学校1年の瀬口勝一さんが、ウェイクボード全日本選手権大会の優勝報告を行いました。
 瀬口さんは昨年10月6日土曜日から8日月曜日に、耶馬溪アクアパークで開催された「第27回ウェイクボード全日本選手権大会」において、ミドルクラスの男子部門で見事優勝をされました。中津市の出身の選手が同大会のこのクラスで優勝することは初めてのことです。
 奥塚市長は、「地元出身の選手が優勝されることは大変喜ばしいことです。これからも耶馬溪アクアパークを利用して頂き、自分の夢に向かって頑張ってください」と激励のことばを贈られました。
 報告会では、勝一さんの弟の諒一さん(豊陽中学校3年生)も同席され、同大会のボーイズクラスで2位になったことを報告しました。将来の2人の益々の活躍が楽しみです。

 
J60A8793
真ん中(兄の勝一さん)、右(弟の諒一さん)
 

お問い合わせ

教育委員会 体育・給食課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1111
FAX:0979-22-1492
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください

このページについてお聞かせください