ごみ減量・リサイクル推進のために早朝啓発を行いました!

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2019年11月07日 11時15分

 11月7日(木)午前7時30分から三保・今津両収集区の集積場にて「ごみ減量とリサイクル」を目的にペットボトルの適正分別について早朝啓発を行いました。

 4月より、ペットボトルの出し方が、
   ①キャップを外す 
   ②ラベルをはがす 
   ③中をすすぐ 
   ④軽くつぶす 
 と変わりました。

 ペットボトルは、ワイシャツやセーター、カーペットなどの原材料のポリエステルとなり、様々な再生製品に生まれ変わります。ペットボトルは、きちんと分別し、資源ごみとして透明袋に入れて出してください。

 ペットボトルの分別指導に、あなたの町のごみステーションにもうかがいます!

 「ごみ」や「資源ごみ」について分別方法が解らない時は、気軽に、清掃課職員にお尋ねください。

DSCN0389
早朝啓発の様子1
CIMG6193
早朝啓発の様子2

お問い合わせ

生活保健部 清掃課
住所:〒871-0007 大分県中津市大字蛎瀬1366番地3
TEL:0979-24-5374
FAX:0979-26−1950
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください

このページについてお聞かせください