生涯学習大学で長者屋敷官衙遺跡をテーマに講義をしました

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2019年02月28日 13時13分

2月25日、生涯学習大学(まなびん館)で長者屋敷官衙遺跡をテーマにお話をしました。講義の中で、米を納めた正倉とはどんな建物だったのかを考えるために倉の模型を使って説明しました。受講者の皆さんからは、「木材は何を使っていたのか」「建物を建てる測量はどうやって行っていたのか」などの質問を受け、大変興味を持って頂いたようでした。

 
IMG_4557
遺跡で見つかった倉跡をもとに20分の1の模型を組立てました
 

お問い合わせ

教育委員会 文化財室
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1111
FAX:0979-24-7522
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください

このページについてお聞かせください