中津市立豊陽中学校の教育実践が全国最優秀賞受賞 市長に報告しました

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2019年03月28日 18時19分

 平成31年3月28日(木)、豊陽中学校が第24回日教弘 教育賞(主催:公益財団法人日本教育公務員弘済会 後援:文部科学省)の「最優秀賞」を受賞し、山香昭校長と生徒会役員3人が奥塚中津市長に報告しました。中津市教育委員会が推進している「ほめあうまち なかつ」の理念をもとに、豊陽中学校が3年間取り組んできた「ほめあう」活動とその実績が評価されたことが受賞理由です。。
 生徒会役員の3人は、「無言清掃やあいさつ運動について、また、毎日の帰りの会のほめほめタイムで取り組んでいるほめ言葉トランプ」について紹介し、ほめ言葉トランプを市長と一緒にする場面もありました。市長からは、「いいところを見つけて、それを伝えることはとてもいいことですね。これからも、ほめ合って楽しい学校生活を送ってください。」と激励の言葉が送られました。最後に、生徒会長の筧 航輝さんが「日本一になったので、きちんと学校生活を送り、人をほめて、自分ももっと気持ちよくなろうと思います。」と感想を述べました。

豊陽中学校報告1
時松 梨恵教諭、奥塚市長、杉山 せせりさん、三浦 咲希さん、筧 航輝さん、 山香 昭校長
 
豊陽中報告2
懇 談
豊陽中報告3
市長と一緒にほめ言葉トランプ  

お問い合わせ

教育委員会 社会教育課・生涯学習推進室
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-4942
FAX:0979-22-1492
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください

このページについてお聞かせください