大分県庁において立地表明式を行いました

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2019年04月24日 17時49分


知事と市長に立地表明書が手渡されました
知事と市長に立地表明書が手渡されました
記念撮影
関係者一同集合写真

 平成31年4月24日水曜日、葵機械工業株式会社の土井代表取締役社長と今仁製造部長が県庁を訪れ、広瀬大分県知事と奥塚中津市長へ立地表明を行いました。
 同社は、ダイハツグループの一員として、ダイハツ進出に伴い、平成17年に中津市に進出しています。今回の増設は、新車種の受注に対応するためで、工場を増築するとともに、設備を導入するものです。投資額は約3.7億円で、新たに20名の雇用をおこなう予定です。
 立地表明式におきまして、土井昇代表取締役社長より「ダイハツ九州の敷地内で唯一隣接生産を行っている。今後も地域の皆様へ貢献できるように頑張っていきたい。」というお言葉を頂きました。
 これに対し、奥塚市長より「大きな増設のご報告ありがとうございます。今後とも大分県と連携し支援させていただきます。」と挨拶がありました。

葵機械工業株式会社ホームページはこちら(新しいウインドウが開きます)

お問い合わせ

商工農林水産部 企業誘致・港湾課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1111
FAX:0979-24-4020
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください

このページについてお聞かせください