【農業公社やまくに】水田直播実証中!

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2019年06月13日 17時34分

 今年度より農業公社やまくには、地域農業経営サポート機構事業を活用し、水稲栽培の省力化を目的とした水田直播の実証を開始しました。
 5月下旬に、山国町宇曽の水田約3,500平方メートルに、ドローン及び田植機で種籾の播種を行いました。種子はコーティング無しとコーティング有(ベンモリ)の2種類を使用し、ドローンは空中からばら撒き、田植機は側条施肥装置からの条撒きを行っています。
 直播は雑草管理が肝心です。今後も注意して生育管理を行います。

※ベンモリとは・・・資材はべんがら(酸化鉄)+モリブデン。資材費が安く、被服も容易で、一定の苗立ち安定効果有。
参考(農研機構HP) http://www.naro.affrc.go.jp/laboratory/karc/contents/benmori/index.html

ベンモリ
コーティング後の種子(ベンモリ)
ドローン
ドローン播種
後
ドローン播種後
田植機
田植機播種

 

お問い合わせ

山国支所 山国農林建設課
住所:〒871-0795 大分県中津市山国町守実130番地
TEL:0979-62-3111
FAX:0979-62-2590
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください

このページについてお聞かせください