大分県佐伯市内の医療機関で麻しんの感染が確認されました!

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2019年07月10日 17時12分

 大分県は9日30歳代の女性がはしかに感染したと発表しました。大分県内での確認は、2017年以来です。女性は、ワクチン接種歴があり「修飾麻しん」と診断されたようです。

大分県内における麻しん患者の発生について・修飾麻しんについて(令和元年7月9日)

お問い合わせ

生活保健部 地域医療対策課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1111(地域医療対策係 内線682・市民健康推進係 内線312)
FAX:0979-24-2342
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください

このページについてお聞かせください