第3回「中津学」が開催されました

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2019年07月17日 16時59分

 令和元年7月17日水曜日、中津市生涯学習大学第3回「中津学」がリル・ドリームで開催されました。今回の講師は、中津の郷土史を語る会会長の山本博史さんで、「中津市学校(洋学校)の開校と『学問のすゝめ』(17編)について」と題した講演でした。
 中津市学校は、福澤諭吉の提言によって明治4年に設立されました。市学校の「市」が「私」ではないのは、身分にかかわらずだれでも学べるようにという福澤諭吉の想いが込められているということです。また、「学問のすゝめ」はこの中津市学校の開設に際して、学問の必要性を示すために中津の若者に向けて執筆されたことなどの話がありました。
 山本先生の講演を受けて、最後に社会教育課長の高尾良香から8月3日に開館する新中津市学校について説明がありました。新中津市学校は、昨年まで歴史民俗資料館だった建物を改修したものです。市民のみなさんの「学びの場」として運営をしていきたいと考えています。どうぞお気軽にご利用ください。
 

新中津市学校パンフレット[PDF:3MB]


「中津学」は4、8、1、3月を除く毎月第3水曜日午後1時半からリル・ドリームで開催します。受講料は100円です。内容は、開催月の市報「なかつ」1日号に記載します。どなたでも受講できますので、ぜひお越しください。
 
◇第4回「中津学」のお知らせ◇
令和元年9月18日水曜日 午後1時半から リル・ドリーム
 演題:「赤穂浪士(忠臣蔵)と磯貝十郎左衛門」
 講師:中津の歴史と文化を学ぶ会会長 本徳照光 氏

山本博史さん
講師の山本博史さん
会場の様子
たくさんのご来場です
課長
新中津市学校の説明
 
プロジェクター
新中津市学校の概要

 

お問い合わせ

教育委員会 社会教育課・生涯学習推進室
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-4942
FAX:0979-22-1492
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください
PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード  新しいウインドウで表示

このページについてお聞かせください