中津市シェイクアウト訓練を開催します!

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2019年09月13日 08時33分

チラシ表
中津市シェイクアウト訓練チラシ(表)
チラシ裏
中津市シェイクアウト訓練チラシ(裏)

中津市シェイクアウト訓練チラシ[PDF:866KB]

 中津市民の防災意識の向上、及び地震災害によるリスクや安全確保行動についての理解の促進を目的とした標記の訓練を、以下の通り実施します。
 「誰でも」「気軽に」「簡単に」参加できますので、積極的なご参加をよろしくお願い致します。

1.日時

 令和元年11月5日火曜日 午前10時から

2.場所

 自宅・職場など訓練日時に居る場所

3.シェイクアウト訓練について

 シェイクアウト訓練とは、2008年にアメリカ合衆国ではじまり、世界各地に広がっている新しい形の地震防災訓練で、地震発生の際の3つの安全確保行動『1.まず低く、2.頭を守り、3.動かない』を身につける訓練です。
 さらに、自分自身、地域、学校、職場などの組織が、地震対策の見直し、非常持ち出し品等の確認、けがを防止するための自らの安全対策を促すことも目的としています。
 また、シェイクアウト訓練は、安全確保行動を確認したい方なら「どなた」でも参加できます。

シェイクアウト
提供:効果的な防災訓練と防災啓発提唱会議

4.訓練の流れ

◆手順(1)
 周防灘沖で震度6強の地震が起きたとして、以下の開始合図のいずれかにて、それぞれが訓練を開始します。
(1)屋外スピーカー及び告知端末からの【緊急地震速報】のアナウンス
(2)なかつメール
※受信登録をされている方のみ。
※なかつメールについては、紹介ページ(新しいウインドウが開きます。)をご覧下さい。
(3)NTTdcomo地震防災訓練アプリ
 ※スマートフォンにアプリをインストールされた方のみ。
 ※アプリの登録方法は、上記シェイクアウト訓練のチラシ裏面を参照されて下さい。
(4)開始時刻になったら
※上記3つの合図が受信できない場合
◆手順(2)
 その場で、以下の命を守る3動作を行って下さい。
(1)まず低く 「DROP!」
 強い揺れで倒れることがないようにしましょう。
(2)頭を守り 「COVER!」
 固定された机やテーブルの下に入り、頭を守りましょう。
屋外などで頭を守るものがない場合は、腕や荷物を使って頭を守り、落下物、塀の倒壊などのおそれがない安全な場所に避難しましょう。
(3)動かない 「HOLD ON!」
 揺れが止まるまで1分程度動かずじっとしていましょう。
◆手順(3)
 シェイクアウト訓練終了後、中津地域については「大津波警報サイレン」、旧下毛郡地域については「水害避難サイレン」の訓練放送に併せて、訓練を実施(実施を計画している団体のみ)。

5.訓練への参加について

 中津市では、シェイクアウト訓練に参加する団体を募集しています。下記申込書を中津市防災危機管理課まで持参またはFAX(0979-24-7522)にて提出下さい。
中津市シェイクアウト訓練参加申込書[DOCX:19KB]

お問い合わせ

総務部 防災危機管理課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1113
FAX:0979-24-7522
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください
PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード  新しいウインドウで表示

このページについてお聞かせください