中津市クリーンプラザでリサイクルの大切さを学びました(鎌城婦人部)

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2019年10月10日 09時10分

 10月9日(水)「鎌城婦人部」の方々(11名)が中津市クリーンプラザに見学に来ました。

 見学者の方々は、びん・缶・ペットボトルの手選別の様子や煙突・埋立地・ごみのクレーンなどの施設内を熱心に見学しました。また、生ごみキエーロにも関心を持っていただいたようでした。

 見学者から
  ・ペットボトルの単独回収は行わないのですか
  ・なぜ紙コップは雑がみで回収を行っていないのですか
  ・中津市クリーンプラザに直接持ち込むときは、分別をしていないといけませんか
 などの質問があり、
職員から
  ・ペットボトルの単独回収は、現在検討中です
  ・紙コップは防水処理をしているため、雑がみでの回収は行っていません
  ・中津市クリーンプラザに持ち込むときも、ごみカレンダーの分別方法に従い、きちんと分別して持ち込んでください
と説明しました。

 また
  ・少しでもごみを増やさない努力をしたいので、プラスチックもリサイクルしてほしいです

 と言った意見も頂きました。
 
 最後に職員より、「リサイクルやごみの減量化には皆さんの協力が必要です。これからもしっかりと分別をお願いします」とお願いしました。
 
 

DSCN0173
生ごみキエーロを見学
DSCN0180
埋立処分場の様子を見学
DSCN0183
中央操作室を見学
DSCN0187
クレーンでごみを掴む様子を見学
DSCN0189
「アース君の部屋」を見学
DSCN0191
質問の様子

 

   ☆ペットボトルは、キャップをはずし、ラベルを剥がし、中をすすいで、つぶして、リサイクル!
 

 

お問い合わせ

生活保健部 清掃課
住所:〒871-0007 大分県中津市大字蛎瀬1366番地3
TEL:0979-24-5374
FAX:0979-26−1950
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください

このページについてお聞かせください