「マイバック街頭啓発キャンペーン」を行いました!!

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2019年10月18日 09時29分

 10月17日(木)ゆめタウン中津・ダイレックス中津中殿店にご協力を頂き、中津市・大分県うつくし作戦推進課・北部保健所・NPO法人アースデイ中津の4団体による「マイバック街頭啓発キャンペーン」を行いました。

 県内では、1年間に約3億4千万枚のレジ袋が消費されていると言われています。
  買い物は、誰もが日常的に行う行為であり、以前よりレジ袋は無料であることが一般的なことから、本当は不要であっても、何気なくもらってしまい、容易に使い捨てされています。
  レジ袋は、軽くて大きさが手頃なため、容器包装として便利ですが、ポイ捨てごみになった場合、飛散したりして、自然環境・生活環境に悪影響を与えています。また、その製造過程や廃棄時には、地球温暖化の主な要因と言われているCO2(二酸化炭素)が発生します。
  このレジ袋を削減することは、ごみの減量や地球温暖化の防止に大きな意味をもつとともに、原料である石油資源の節約につながります。
  さらに、「レジ袋を断る」ことは、消費者が自らの意志で取り組むことができ、日常生活の中でもっとも身近な無駄をなくす行動であり、一人ひとりが環境のことを考え、地球にやさしいライフスタイルを実践していくきっかけとなります。

 市民より、「私も日頃からマイバックを使っています」「これから、マイバックを利用します」との声を頂きました。
 皆さん、マイバックを利用し、ごみとなるレジ袋の削減をしましょう。

 

DSCN9848
啓発の様子

 

DSCN0225
啓発の様子
DSCN0238
啓発の様子
DSCN0246
早速利用していただきました

  清掃課では、ごみ・リサイクルミニ集会やクリーンプラザの施設見学を随時募集しています。少人数でも受け付けています。お申し込みをお待ちしています。

☆ ペットボトルは、キャップを外し、ラベルを剥がし、中をすすいで、軽くつぶしてリサイクル!

お問い合わせ

生活保健部 清掃課
住所:〒871-0007 大分県中津市大字蛎瀬1366番地3
TEL:0979-24-5374
FAX:0979-26−1950
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください

このページについてお聞かせください