「ごみ・リサイクルミニ集会」を開催しました(柿坂自治公民館)

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2019年11月08日 12時44分

10月30日(水)耶馬溪町「柿坂自治公民館」関係者の方々(36名)を対象に柿坂自治公民館において「ごみ・リサイクルミニ集会」を開催しました。

集会では
   ①ごみの総量や資源化率などのごみ事情
   ②資源ごみの分別のポイント
   ③4月からのペットボトルの分別のポイント
   ④4月からの草類資源化(堆肥化)の実施   
などを中心に説明し、参加者には分別の方法等を再確認していただきました。

 集会後には、

・大分県下全市がゴミ袋の有料化を行っているのに、なぜ中津市は有料化しないのですか
・農業で排出されるごみの処理方法を教えてください
・油の入っていたペットボトルの分別方法を教えてください

といった質問があり、職員から

・現在、全力でリサイクルに取り組んでいます。他市で実施しているペットボトルの単独回収やプラスチック容器ごみの回収を検討しており、「リサイクル」を最優先しているところです
・農業で排出されるごみの種類のほとんどが産業廃棄物になり、市では処理できません。専門の業者での処理をお願いします
・油の入っていたペットボトルは残念ながら洗っても油分が落ちないのでリサイクルできません。「燃やすごみ」で出してください

 とお答えしました。

 また、「他地区よりごみの持込があり、困っています。集積場に貼ることが出来るポスターをいただけませんか」との意見がありましたので、「準備し、お渡しいたします」とお答えしました。
 
 清掃課では、ごみ・リサイクルミニ集会や中津市クリーンプラザの施設見学を随時募集しています。
 少人数でも受け付けています。お申し込みをお待ちしています。

DSCN0353
集会の様子1
DSCN0362
集会の様子2

 ☆ ペットボトルは、キャップを取って、ラベルを外し、中をすすいで、軽くつぶしてリサイクル!

お問い合わせ

生活保健部 清掃課
住所:〒871-0007 大分県中津市大字蛎瀬1366番地3
TEL:0979-24-5374
FAX:0979-26−1950
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください

このページについてお聞かせください