第4回大分合同新聞広告賞(銀賞・奨励賞)を受賞しました!

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2019年11月05日 16時51分

 この広告賞は、2018年9月から2019年8月までに大分合同新聞に掲載された広告が対象で、今回、銀賞に「いってきます、中津。ただいま、中津。」、奨励賞に「なかつ水灯り2018」が選ばれました。
 銀賞の「いってきます、中津。ただいま、中津。」では、春旅立ちの時期に合わせて、実際に進学のために中津市を離れる若者、就職を機に中津市に帰ってきた若者にスポットをあて、新たなスタートに対する希望とふるさと中津市に対する愛着を表現するとともに、ふるさと中津市はいつでもみなさんを応援していますというメッセージを込めて作成しました。
 奨励賞の「なかつ水灯り2018」では、昨年の秋に大分県で開催された国民文化祭、全国障害者芸術・文化祭における、中津市のライティングプロジェクト「ムーンリバー」をメインに、市内のさまざまなイベントをPRしました。
 受賞作品は、11月5日火曜日から11月9日土曜日まで大分県立美術館(OPAM)1階アトリウム(入場無料)に展示されており、11月9日土曜日には贈賞式が行われます。
 みなさん、ぜひご覧ください。

【銀賞】「いってきます、中津。」「ただいま、中津。」
平成31年3月29日金曜日 大分合同新聞朝刊(13面、14面)

【奨励賞】「なかつ水灯り2018」
平成30年10月20日土曜日 大分合同新聞朝刊(12面、13面)

お問い合わせ

総務部 秘書広報課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1111(内線781)
FAX:0979-24-7522
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください
PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード  新しいウインドウで表示

このページについてお聞かせください