国道10号豊前拡幅のすべての区間が令和元年度内に4車線化します

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2019年11月28日 18時00分

 国道10号豊前拡幅は、国土交通省九州地方整備局北九州国道事務所がおこなう豊前市から中津市における交通渋滞を緩和するとともに、地域の活性化に寄与する延長5.9キロメートルの4車線拡幅事業です。
 これまでに、工業団地入口交差点から唐原交差点までの延長5.4キロメートルが4車線で開通しています。残る唐原交差点から新山国大橋交差点間(延長0.5キロメートル)について、令和元年度内に4車線で開通する見通しとなりましたので、お知らせします。
 なお、今後、中央分離帯部分での工事のため、12月4日(水曜)午前1時から本線交通の車線切り替えを実施予定です。
 詳しくは、国土交通省九州地方整備局北九州国道事務所または国土交通省九州地方整備局大分河川国道事務所のホームページをご覧ください。

問い合わせ先
国土交通省 九州地方整備局 北九州国道事務所 093-951-4331
国土交通省 九州地方整備局 大分河川国道事務所 097-544-4167

お問い合わせ

建設部 道路課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1111
FAX:0979-24-7522
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください
PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード  新しいウインドウで表示

このページについてお聞かせください