令和元年度 生ごみキエーロモニターアンケート調査結果について

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2020年01月14日 17時57分

DSCN9384
生ごみキエーロ
キエーロHP用
生ごみ分解の様子

中津市から発生する「家庭ごみの組成分析調査」では、燃やすごみの中に含まれる生ごみは、重量比として約45%を占めているとの調査結果が出ています。
生ごみの処理は、コンポストや段ボールコンポストで自家処理することができる唯一のリサイクルです。老朽化した中津市クリーンプラザ施設の負担を軽減するためにも、市民の皆様に、ご家庭で生ごみを処理いただくことで、CO2の削減・ごみ処理費の軽減にもつながります。
 
清掃課では、新たな「生ごみの減量対策」として、第3のコンポスト「生ごみキエーロ」の普及を検討する中で、平成29年度より市民モニター調査を実施しています。
今回、モニター世帯へのアンケート調査(9月~11月期)を行い、利用者の感想等をまとめましたので、お知らせします。
 
皆さんもご一緒に「生ごみキエーロ」での減量に挑戦してみませんか。

無題
無題2
  アンケート結果
 
    生ごみキエーロマニュアルはこちら キエーロ マニュアル[DOCX:929KB]
生ごみキエーロの設計書はこちら  キエーロ設計書[PDF:200KB]

☆ペットボトルは、キャップを取って、ラベルを外し、中をゆすいで、軽くつぶしてリサイクル!
               

お問い合わせ

生活保健部 清掃課
住所:〒871-0007 大分県中津市大字蛎瀬1366番地3
TEL:0979-24-5374
FAX:0979-26−1950
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください
PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード  新しいウインドウで表示

このページについてお聞かせください