チームワークの大切さ~秣小でものづくり出前教室が開催~

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2020年01月23日 15時29分

 令和2年1月23日、秣小学校の体育館でダイハツ九州株式会社による「ものづくり出前教室」が開かれ、深水小学校(池邉純子校長)と秣小学校(八丁誠一校長)の5年生が参加しました。
 はじめに車の製造工程をビデオで学び、その後に実際に自動車製造の体験を行いました。ライン体験(流れ作業)では、流れを止めないように作業をすることで「自分の仕事に責任を持つということ」と「チームワークの大切さ」を学びました。
 また、ものづくり出前教室の後には給食を通した交流も行われ、両校の児童たちの親睦をさらに深めました。

 
ものづくり出前教室の様子
ライン体験(流れ作業)の様子
 
ライン体験(流れ作業)で作った製造台数が発表されます
製造台数、不良品数の発表!
ものづくり出前教室の様子
ビデオ学習の様子
 
ものづくり出前教室の様子
工具の重さにびっくっり!
ものづくり出前教室の様子
上手に作業をしていました
 
実際の作業服に衣装チェンジ!
実際の作業服に衣装チェンジ!
最後はみんなで給食を食べました
最後にはみんなで給食を食べました
 

お問い合わせ

三光支所 三光地域振興課
住所:〒871-0192 大分県中津市三光原口644番地7
TEL:0979-43-2050
FAX:0979-43-2737
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください

このページについてお聞かせください