猿飛千壺峡

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2011年08月08日 00時00分

猿飛千壺峡
 

概要

山国川の清流と河床一帯に広がる変朽安山岩、小さな石ころの三位一体で生まれた自然の造形物。長い年月をかけ、自然の渓流が造りあげた大小無数の甌穴が峡底に広がっています。「猿飛」という名前は、その昔、山猿が現れて岩から岩を飛び回っていたことから名付けられました。国指定天然記念物。下流に名勝「魔林峡」や「念仏橋」があります。

 
詳細情報
所在地 中津市山国町草本
営業時間・定休日
利用料金
お問合せ先 中津市山国支所地域振興課
0979-62-3111(代表)
関連リンク

地図

猿飛千壺峡

お問い合わせ

山国支所 山国地域振興課
住所:〒871-0795 大分県中津市山国町守実130番地
TEL:0979-62-3111
FAX:0979-62-2590
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください

このページについてお聞かせください