念仏橋

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2011年10月01日 00時00分

念仏橋
 

概要

魔林峡の上流に架けられた石橋です。昔から両岸の往来に困っていたため、明治10年(1877)草本教順寺の上原宣正住職が私財を投じて木橋を架けました。しかし、木橋ゆえに流される事も多かったため、昭和3年に石橋アーチに架け替えられました。「念仏橋」の名前は、上原宣正住職が念仏を広めるために付けたともいわれています。

 
詳細情報
所在地 中津市山国町草本
営業時間・定休日
利用料金
お問合せ先 中津市山国支所地域振興課
0979-62-3111(代表)
関連リンク

地図

念仏橋

お問い合わせ

山国支所 山国地域振興課
住所:〒871-0795 大分県中津市山国町守実130番地
TEL:0979-62-3111
FAX:0979-62-2590
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください

このページについてお聞かせください