中津城公園・独立自尊碑

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2013年05月07日 00時00分

中津城公園・独立自尊碑
 

概要

中津城公園は元々中津城の本丸に位置し、敷地内には日本の歯科医師免許第1号を取得した小幡英之介の像や、復元された城のお堀などがあります。
また公園に併設して、中津大神宮、城井神社、扇城神社、奥平神社、金刀比羅宮、中津神社など数多くの社があります。

「独立自尊碑」は、福澤諭吉の偉業を称え、明治37年(1904年)7月8日、福澤家のご意思に沿って中津城公園に記念碑を建立されました。当時は公園地中央にありましたが、昭和7年(1932年)10月18日に、現在の位置に移設されました。

 
詳細情報
所在地 大分県中津市1278-1(二ノ丁)
営業時間・定休日
利用料金
お問合せ先 公園の利用に関しては、中津市都市整備課
TEL:0979-22-1111
関連リンク
 

地図

独立自尊碑

お問い合わせ

企画観光部 観光推進課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1111
FAX:0979-24-7522
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください

このページについてお聞かせください