中津カトリック教会

Google+でシェア
Facebookでシェア

公開日 2013年08月02日 00時00分

中津カトリック教会
 

概要

明治20年(1887年)、パリ外国宣教会のベレール神父が最初の洗礼を行い、中津小教区を設立しました。昭和13年(1938年)、現在の聖堂が建てられ、昭和57年(1982年)には、イタリア生まれのセッキ神父が、聖堂内の全ての窓ガラスをイタリアから取り寄せ、色鮮やかなステンドグラスに改築しました。

48枚あるステンドグラスには、「中津の殉教者」や「細川ガラシャの信仰」など、中津市に関係する題材も描かれており、とても興味深いものとなっています。

 
詳細情報
所在地 大分県中津市三ノ丁1283-1
営業時間・定休日 開館時間:月曜日~土曜日 9:00~16:00
※教会行事がある場合は、ご覧いただけない場合があります。
利用料金
お問合せ先 中津カトリック教会 TEL:0979-22-2259
関連リンク 中津カトリック教会のステンドグラス紹介

地図

中津カトリック教会

お問い合わせ

企画観光部 観光推進課
住所:〒871-8501 大分県中津市豊田町14番地3
TEL:0979-22-1111
FAX:0979-24-7522
備考:迷惑メール防止のため @ は _アットマーク_ と標記していますので変更してください

このページについてお聞かせください